M&M きまぐれ日記
きまぐれに、でも結構まじめに挑戦し取り組んでいます。 青森市と弘前市を基点に奮闘と感動をきまぐれにお届けします。                 mission.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっけんづくり-継続中!?-
娘のせっけんづくりはひと段落したことで、製作再開。
何回かのテストの結果、苛性ソーダと油の量のバランスがキーワードだと言う事はわかりました。

そこで、疑問になったのは、活性液の量ですが、とうとうチャレンジ。

結果は、「う~ん」

8.31-1



めちゃくちゃ分離して最悪な事態に・・・。
みらいの研修会の二の前になりました。
「見ないでー! えどやさん」と叫んでみました。

気を取り直して、コンパクトに台所用に分量を落とし、
もともとの量で言ったら、油の量は、たっぷり増やしてみました。


8.31-2


とろとろの状態ができました。
言うならば、パウダーをみらいに忘れてきたので、
パウダーなしの EM石けんです。

これで、結果がよければ、この量にパウダーをいれればOK。

2ヶ月の奮闘が、一つの結果に結びつきそうです。


この結果によって、コンパクトに大量生産に乗れれば、
せっけんをお得意様に配るぞー!

パッケージには、娘の絵を採用しようと思ってます。


8.31-3


スポンサーサイト
作品展
子供たちの夏休みが終わって、小学校では作品展が開かれていました。

作品展


わが娘の作品と他の子供たちの作品を見に行きました。

それぞれにすばらしいものばかりです。
子供が独自に作成したものから、親御さんに協力してもらったものまで、たくさんありました。

子供らのものだから、子供だけで取り組むべきという考えも、
親子の協力の場 と考えることもできる作品で、
どちらがどうという事はないと思います。

そして、賞をとることがもくてきではなく、どう取り組んだかの過程が大事だとおもいます。


作品展2


娘の作品は、「せっけんづくり」の自由研究が金賞をとりました。
親心にうれしく思うとともに、一番時間を費やしたものが、やはり結果を出す事。その大切さを少し伝えられたのではないかと思うのです。


仕事も遊びも、結果だけを追うのではなく、かといって時間ばっかり浪費するのではなく、しっかり目的に向かって取り組むべきと再認識する瞬間でした。



新造船 お目見え
話には聞いていましたが、とうとう姿をみせました。
予想以上に巨体です。これが、当初 青森~函館を90分で結ぶという話でした。時刻表を見ると1時間45分なので、以前の「ゆにこん」のように陸奥湾内の漁業に関係しているのかな?とうかがえます。
ともあれ、時速80kmを誇るこの船は、興味深々です。

なっちゃん1



すごいのは、それだけでなく、大型トラックまで運ぶ、さらに、従来船と違い、乗船口の大きい事にびっくりです。一気に4車線ですからね。


なっちゃん2




ふらっと 函館の旅  いいな・・・。



さて、ミッション・ミライ・ミラクル情報です。
現在 3人の新人が毎日 奮闘中です。
年齢か、意欲か ともあれパワフルです。
ミライ城東店は、そうした新人の元気な「いらっしゃいませ」が、
響き渡っています。
よりよい品質をお客様に届けられる日もまもなくです。
夏物衣類のお手入れも当店にお任せください。
まだ 冬物を大事にしすぎて、クリーニングされてない方も多いようです。早めのクリーニング オススメします。

自由研究
きまぐれ日記に遊びに来てくれる皆様。
ご無沙汰いたしました。
何分、7月末より、スタッフ不足と暑さと 機器のトラブルが続き、
連日 奮闘しておりました。
お盆前後では、徹夜もしばしば、
という今日も、徹夜明けです。
昨日、ミッション終了後、妻と子供の3人で、ミライに行き、
朝まで、洗ったり、仕上げたりしました。
その後、さくらの温泉の朝風呂に行き、帰宅しました。

さて、なかなか手をかけてあげれなかた 自由研究もほぼ完成。

明後日の始業式には、娘が作った石けんをクラスのみんなに配るって、
今 まさに準備中です。

jiyuukennkyuu


ともあれ、ミライでもミッションでも ロハスプロジェクト続行中です。


ねぶた
今日は、青森勤務。
弘前のミライ本社は、人手不足と暑さで、いつも以上にきつい中仕事をしてくれたようです。
私も、地域には「わるいなー」と思いながら、看板作りに、POP作りに奮闘しました。

出陣


ミッションの前にねぶた小屋が出現してから、3ヶ月。
早いなー。やっぱり青森の夏は、短いな。


そういいながら、今日も必死に奮闘中。
二階堂さんが夕方 ミッションに来店してくれました。
あれ? 今日 弘前は?
金曜日ね!
こんな会話から始まった。
底知れぬ 不況感に二階堂さんも大変らしいが、
それ以上に、心配してもらいました。


とにかく、厳しい中だから、しっかりした仕事をしなくてはならないと、再確認する瞬間でした。


明日からのミラクルのセールが、しっかりしたものになるように、
今一度 再確認しようと思いました。



学ぶ
いよいよ青森の短い でもとっても熱い夏が到来です。
ブログを見てみると、「人の定着の悪いのは、会社の良し悪し」と
厳しいご意見をいただきました。

すぐさま反論は、してみたものの私の地域の政のあり方に、
「地域ねぶた」を主軸に地域コミニティーと防犯・防災に奮闘している
副町町会長と議論してきとことを思い出します。
事業展開には、欠かせない人手。
その召集の仕方が悪いから、飲み会が先行し、口ばっかりの人が集まる。地域は、そんな内容に、あきあきしている。

しかし、ふと我が社に置き換えると、人手不足という観点から、
妥協があり、その妥協が膨れ上がり、資質を下げているとも考えられる。 
お客様の財産を扱うという その責任と気遣いを重視し、そこの妥協を許さない。その姿勢に欠けてはいないかと自問自答するところです。


地域の政に、地域の子供を抱える親御さんも一緒に考えてみませんか?
参加度は、低いのに 配られる お土産などに群がっていませんか?
この 地域で行われる お祭りでは、そういう節度やルール、など多くの教育題材があって、そこに、私たちのするべきがあるようにも思います。

自分は、親として何もできていないかも知れません。でも子の姿を見たとき、今 自分は、この子に何を伝えるべきかを考えます。


写生


子供ってすごいですよね。固定概念が少ない分、飲み込みが早く、
好奇心に火がついたりすると、まっすぐ突っ走ります。
伝え方・表現力も豊かで、個々のやり方と工夫で、伝えてきます。
だから、得意・不得意を自然に使い分けているんですよね。



町ねぶたフェスタ



地域のイベントの多い 青森市港町町会。
今日は、ねぶた合同運行を控えた 地域ねぶた・子供ねぶたが揃う
町ねぶたフェスタ。
手作りの祭りも5回目ともなれば、盛大です。

政のあり方、その地域に住む一員として、目的と埃をもって取り組みたいものです。


町ねぶたフェスタ



私たちは、ミラクルマジックの大セール準備のため、日付が変わっても奮闘中です。


プロフィール

Author:M&M チャレンジャー
1973年5月21日生まれ。
周囲には、楽観的によく見られていますが、けっこう繊細なつもりです。
この春からは、封印してきた 地元神社の青年会と地元町会の仕事を少しやらなくてはならなくなりました。
地域のこと、とても大切に考えています。



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



QRコード

QRコード

携帯電話からは、このQRコードをご利用ください。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



占いブログパーツ



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。